Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/79-d5f1b0f1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

黒歴史

Bridal Blade

1/プロローグ

 普通の人間はベランダの外に戦闘機が浮かんでいたら夢だと思う。ましてやそれがただの戦闘機ではなく、最新鋭兵器である可変型アーマーナイトの飛行形態だとわかれば普通じゃない人間でも夢だと思う。そこに加えて、機体の上に平然と立つ少女の姿なんか見てしまったら、何の疑いもなく夢だと信じて布団を頭から被るだろう。
「迎えに来たわ、ウェイン」
 機体の上で、ベランダで呆然と立つウェインを誘うように右手を差し出し、彼女は言った。機体のスラスターから吹き出した気流が中庭で渦巻き、彼女の髪とドレスを吹き上げる。寮の警備員たちが向けるサーチライトに照らされ、彼女はまるで別人のように微笑む。少なくとも、……王立法学院の同窓生としての彼女はこんな笑い方はしなかったはずだ。
「どうして」
「人が人を嫌い、人が人を愛し、人が人を奪うことに理由が必要かしら?」
 まるで、戦争するのに理由は要らない……ちょうど、彼女の父親・デュマ=フィランベルが自虐的に笑うように言いながら、彼女はベランダへと飛び降りる。
 このときになって、ウェインはやっと気づいた。彼女のドレスは、ある特殊な場でのみ使用されるものなのだということに。
「ずいぶんと大がかりな脱走だな、サリーシャ……」
「花嫁の実家は王国最大規模の軍事企業よ。全フィランベルグループ私設軍のいかなる追撃も粉砕して、なおかつ国境線を突破する必要があるのだから、この程度は当然だわ」
 そんなものでの国境線突破は別の騒ぎになると思うぞ、と喉まで来ていた言葉をかろうじて飲み込む。
「そうか……では健闘を祈る。じゃ」
「なにをヒトゴトみたいに言ってるのよ。当事者略奪の免責には相手が必要だって、ウェインも知ってるでしょう?」



 本業の書類を執筆する際に過去原稿を漁っていたら、HDDの片隅から「Raiders Bride!」の原案になった原稿が出てきました。大学生時代に所属していた文芸サークルのボツ原ですから、既に5年以上前のシロモノです。今見るとひどい文章だなあと思いますね、あはは。

 「RaidersBride!」はリメイク予定ですが……本業がカツカツゆえにどうなることやらorz
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/79-d5f1b0f1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Nagara

Author:Nagara
 RaidersSphereシリーズのファンであり、フライトシューティングエンジン"RaidersSphere Engine"でいろいろ作ってるユーザー。
 リアルじゃいろいろ忙しいけれど、いろいろ制作中。




<重要>
C75において、『Blue Moon Strikers』をお買いあげ頂いた方へのお知らせ
修正ファイル(09.11.22)が出ています。
・改行ミス等の修正
こちらからDLしてください。
 よろしくお願いします。






過去作品の修正ファイル


 『Silver Raiders Night』修正・機体追加ファイル(08.10.25版)は こちら

 『天翔けるRaidersバカ』修正ファイル(08.08.18版)はこちら
 FIX版では機体解説の文字数を見直しておりrsuファイルが旧版と一致しません。そのためオンライン対戦が可能なように機体データを修正しています。



制作物関係のお知らせ

RaidersSphereUploaderに投稿していた単発自作ミッション「RaidersBride!」再公開中です。
DLはこちらです。

最近のトラックバック

本日までのスクランブル機数

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。