Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/61-b36fb5f4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

欠けた月(妄想の断片 その2)

「ジョーン・マルダー候補生、まずは最終テストの合格おめでとうと言っておこう」
「ありがとうございます」
「そして今日から君は、我が軍のエースパイロットであるフレッド・クレンスの妹になってもらう」
「なんですって?!!」



 「The haretical sky」、ラスト前のステージに出てくるXF-1RMのパイロットにはこんな設定がありました。結局外伝作るには至りませんでしたが、「RSE初の薔薇?もの」なんてお馬鹿なことを考えていたわけです。
 大筋としては、空軍所属Rドライバーの最終試験でダントツの性能を叩き出した主人公が近衛軍教導隊宣伝部隊「Reddish Moon」の陰謀?に巻き込まれ、表向き不合格&整備兵の身分を与えられながら、裏では「エースパイロットの妹」シャトール・クレンスとして教導隊(試作機R-24使用)に所属しつつ、彼女を主役とする宣伝映像制作に荷担するというものでした。
 時系列はTHSと同じで、「兄役」のエースパイロットと微妙にアレな展開もしたり、一緒に最終試験を受けた幼馴染みと手紙のやりとりをしたり(開始イベント前の暗転テキスト表示)しながら物語は進行。でもってその幼馴染みから「今度の作戦では憧れのエースパイロットと飛べることになりました」と手紙が来た翌日、「上陸作戦に向かう兄を送り出す妹」の映像を撮影……その日の午後には新型撮影用機体のXF-1RMを駆って王都上空の高々度フォーチュンを迎撃するという展開を経て、THS第10話に繋がる予定でした。

 ……外伝制作が実現してたらRSE界隈で「皆殺しの」が枕詞につくところだったかも……(遠い目)。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/61-b36fb5f4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Nagara

Author:Nagara
 RaidersSphereシリーズのファンであり、フライトシューティングエンジン"RaidersSphere Engine"でいろいろ作ってるユーザー。
 リアルじゃいろいろ忙しいけれど、いろいろ制作中。




<重要>
C75において、『Blue Moon Strikers』をお買いあげ頂いた方へのお知らせ
修正ファイル(09.11.22)が出ています。
・改行ミス等の修正
こちらからDLしてください。
 よろしくお願いします。






過去作品の修正ファイル


 『Silver Raiders Night』修正・機体追加ファイル(08.10.25版)は こちら

 『天翔けるRaidersバカ』修正ファイル(08.08.18版)はこちら
 FIX版では機体解説の文字数を見直しておりrsuファイルが旧版と一致しません。そのためオンライン対戦が可能なように機体データを修正しています。



制作物関係のお知らせ

RaidersSphereUploaderに投稿していた単発自作ミッション「RaidersBride!」再公開中です。
DLはこちらです。

最近のトラックバック

本日までのスクランブル機数

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。