Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/38-03e1207a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

キャンペーン制作 その2

 一旦切った「キャラクター系キャンペーン」の話の続き、というか補足です。
 前回、キャラクター系キャンペーンをやる時には見せ場が必要だという話をしました。ミッション前後のイベント会話、究極的には散り様だけでもかなり個性は出ますが、ミッションの中に伏線的な会話やカッコイイフレーズがあるだけで、その「散り様」さえ重さが変わってきます。では、キャラクターを使いたおすにはどうするのか。
 「シナリオ書けない」理由がキャラクターの部分に関わっているなら、キャラクターのパーソナリティから作ることはすっぱり放棄してしまいましょう。口調、性格、性別、そういうことも一旦排除します。で、キャンペーンシナリオの流れと同じ作り方を試してみるといいでしょう。
 「キャラクターn号の目的は何か?」。考えることはまずここです。
 RSEのシナリオにおいて、パーソナリティの部分は実のところ作り込みすぎる必要はありません(←おまえが言うな)。まずパーソナリティから作る、あるいはセリフやシーンから作るといった変則的な手法を取る場合には順番が前後しますが、最終的には「目的」に集約されます。
 つまり、「何のためにRaidersドライバーになったのか」「何のために戦っているのか」が決まれば、それだけでキャラクターは走り出します。この「目的」に対するタイムラインと、キャンペーン全体のタイムラインを突き合わせてみると、キャンペーンの個々の作戦に対して各キャラクターの示す態度が見えてくる一方、逆にそれを問うミッションも見えてきます。
 そして、この段階で、キャラクターがパーティ内でどんな位置、役割にいるかが見えてくるでしょう。必然的に、ボケ、ツッコミ、傍観者、という意味での役割も。冷めたやつ、熱いやつ、迷ってるやつ、化けるやつ、etc....。これらの役割が持つタイムライン同士、あるいはキャンペーンのタイムラインと縺れる結び目が重要なミッションや、各キャラクターの見せ場となるのです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/38-03e1207a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Nagara

Author:Nagara
 RaidersSphereシリーズのファンであり、フライトシューティングエンジン"RaidersSphere Engine"でいろいろ作ってるユーザー。
 リアルじゃいろいろ忙しいけれど、いろいろ制作中。




<重要>
C75において、『Blue Moon Strikers』をお買いあげ頂いた方へのお知らせ
修正ファイル(09.11.22)が出ています。
・改行ミス等の修正
こちらからDLしてください。
 よろしくお願いします。






過去作品の修正ファイル


 『Silver Raiders Night』修正・機体追加ファイル(08.10.25版)は こちら

 『天翔けるRaidersバカ』修正ファイル(08.08.18版)はこちら
 FIX版では機体解説の文字数を見直しておりrsuファイルが旧版と一致しません。そのためオンライン対戦が可能なように機体データを修正しています。



制作物関係のお知らせ

RaidersSphereUploaderに投稿していた単発自作ミッション「RaidersBride!」再公開中です。
DLはこちらです。

最近のトラックバック

本日までのスクランブル機数

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。