Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/263-a1bffbbd

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

俺、完売したらL5とXP725買うんだ……

 昨日は重い話になったので今回は前向きで軽い話を。
 えー、表題はC77前の皮算用です。ちょうど「ハセガワご乱心」に重なったため、プラモ熱が急上昇していたので、「完売したらコンプレッサーとエアブラシ買うぞー!」というノリだったわけです。
 前回は既刊詰め合わせで単価500になり、前の参加では40部や60部ではあっさり消し飛んだこともあってちょいと甘い夢だけ見ました。

 この際だからばらしてしまいますが、C77では100部+α持ち込みました。単純計算で完売すれば50000です。宿泊費等の経費を差っ引いてもお釣りがきます。きませんでしたが!w 夢は夢のまま終わりました。
 そんなこともあり、電プロさんが言う「儲けてください」がモチベーションの一つになることは実感できます。SpEの宣伝に大いに有効ですし、必要な戦略だとは思います。
 しかし、だからこそ前述の「二番目のハードル」を越えるために必要となる時間コストと学習コストの低減を求めています。特に時間コスト。「見られる」イベント付きのステージを作ろうとすると、空間把握能力、演算能力に優れてでもいない限り1ステージあたり半日仕事です。「RaidersBride」でも「撮影の瞬間」を合わせ、かつ続く会話をさせるために速度と配置を何度か調整しているのでなんだかんだで構想から発表まで二日ほどかかっています。メモ帳を使っていた、完全に初心者だった頃です。
 ある程度慣れれば、イベントなし、ただ空戦するだけ、なら配置とメインループだけなので二時間もあればできるのでしょうが、演出を加えようとすると慣れていても1日仕事になります。
 時間コストがかかることがもたらす、新規者への深刻な問題は、始めるときに「じっくりやる時間がとれそうにないから」ということで引いてしまう、そこにあると思います。利益を考えた場合はもっと深刻です。時間の都合で「新刊落ちたー!」では儲けるどころじゃない!というわけなので。


 3DフライトSTGというのは実にやりにくいジャンルです。なぜなら、もともとの「二番目のハードル」が割と高い。昨日の私の話の重点はこちらに係ります。
 2DSTGであれば、インストに「ストーリー」として書いておけば、戦闘以外のゲーム部分はほとんどオミットできます。ボスは必ずスクロール方向から現れますし、背景との兼ね合いもあまりない。3DSTGだとイベントシーンを入れないと「いつの間にかボスが背後に出てた、でも知らないうちに落としてた」ということがありえます。「イベント必須」のことが2DSTGよりも多いのです。
 THSでは「ただ飛んで会話しているだけ」のイベントが多いですが、それでも多少の変化を付けたり、余計な物が視界に入らないようにしたり、という手間が必要でした。ラストステージのイベントはよく見ると「戦闘開始前」「終了後」が同じシーンなのですが、本来こういうことをやってはいけない、というか一発でばれてマイナス要素になるのが3DSTGの怖さです。
 でもって3DSTGは市場が狭いのでマイナス要素への風当たりはどうしても強くなります。エロゲやエロ同人、最近じゃ弾幕ものや流行ジャンルで地雷は日常茶飯事ですが、硬派な3Dはなぜか求められる期待値が高いように思います。


 そんなことを言うと私自身がハードルを上げてるみたいなのですが、せっかくなので悪魔のささやきを。
 堕落した子羊を量産するためには「儀式が簡単でなければならない」という主張は変わりませんが、それでも堕落に対するハードルを下げるなら、考え方を変えるしかありません。というわけで3DSTGにいかにして踏み込むか、元々高いハードルをどう越えるのか、ですが……。

 第一には、3DSTGが持たなくていい物は意外に多いこと。
 邪道な言い方ですが、他のジャンルのゲームが必要としているものがあっても、しかし3DSTGにはそれはなくても許される。つまり、「イラストやドット絵が描けなくても同人ソフトが作れる。キャラ(機体)は最初から全部本編に装備されている」(RSEの段階では、です)。その分間口は広いはずなのです。
 事実、RSEで自作始めた頃の私には、そのインパクトは巨大でした。いっさいの冗談抜きで。創作文芸ではなく、ゲームとして制作し、イベントに出られるのだと。3Dモデル制作を実に甘く見ていた頃の私です。このときの衝撃が「変態的モチベーション」の元凶だったりします。

 第二案はストレートに邪道です。
 身も蓋もない話をすれば、「ゲーム」としてのハードルを正面から越える必要はない。どことはいいませんが2DSTGとしてあまりに道中が単調なくせに覚えゲーで、正直ダメゲーだと思うのにボイスで話題になった作品とか。あるいはキャラさえ**なら一定層には受けるという読みとか。もしくは昔からある「テンプラ本」のように(発言が物騒なので以下自重)。

 私は正面から越えようとしなかった結果、一発ネタとキャラもの寄りのシナリオと自重しない会話文に向かってしまったのですが……なんで大戦機なんてまっとうな?物(シナリオは相変わらずですがw)を作ってしまったんでしょうねえw。


 ああ、結局まとまっていません。まあとりとめなくそんな感じです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/263-a1bffbbd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Nagara

Author:Nagara
 RaidersSphereシリーズのファンであり、フライトシューティングエンジン"RaidersSphere Engine"でいろいろ作ってるユーザー。
 リアルじゃいろいろ忙しいけれど、いろいろ制作中。




<重要>
C75において、『Blue Moon Strikers』をお買いあげ頂いた方へのお知らせ
修正ファイル(09.11.22)が出ています。
・改行ミス等の修正
こちらからDLしてください。
 よろしくお願いします。






過去作品の修正ファイル


 『Silver Raiders Night』修正・機体追加ファイル(08.10.25版)は こちら

 『天翔けるRaidersバカ』修正ファイル(08.08.18版)はこちら
 FIX版では機体解説の文字数を見直しておりrsuファイルが旧版と一致しません。そのためオンライン対戦が可能なように機体データを修正しています。



制作物関係のお知らせ

RaidersSphereUploaderに投稿していた単発自作ミッション「RaidersBride!」再公開中です。
DLはこちらです。

最近のトラックバック

本日までのスクランブル機数

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。