Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/261-f660a272

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

銀翼の代償

 シェーダ機能をオンにしてレシプロ機を飛ばしてみました。
 これまでの「ぬらっ」とした光沢ではなく、「ぎらっ」と反射してくれるので文字通りの「銀翼」が空に映えます。

shoki.jpg


 しかし、このシェーダ機能による反射は、以前個人的に懸念していた通り、モデル製作側に大きなプレッシャーとなり、一方でこれに対応するモデルを製作した場合、頂点数増加は避けられず、低スペックマシンにはある程度の負担増になると考えざるを得ません。
 私のレシプロ機の場合、セグメントが16分割の円柱をベースとし、うち2面から4面を主翼部下面にあてている(つまり下部中央から2or3面めを押出し、あるいは削除&面張りで主翼を造形しています)のですが、シェーダ機能をオンにすると思わぬところで「折り目」がくっきり目立ってしまいました。この機体だと主翼下の中心線で反射がくっきり分かれてしまいます。レーサー機パックのP-51改はより明らかに出ています。縦長の胴体になりやすいレシプロ機、P-80などのアーリージェットには地味に痛い特性で、今後のモデル製作に影響が出ることは必至、というより製作上考えることが増えます。。
 同様に、翼端などにエッジを出そうとして他の所にひずみができてしまっている場合も、メタセコやXViewerの上で見るよりも、シェーダ機能オンにした機体・武装選択画面(オン対でいうところの格納庫)では露骨に見えてしまいます(おかげで過去モデルから受けるダメージが半端ではありません)。モデル製作側はこれまで以上にスムージング表示の特性や法線について注意を払う必要がありそうです。

 それにしても、RSE起動していても日本語入力が重くならないってすばらしいですねw。一方でペイントツールの仕様変更が非常に厄介です。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/261-f660a272

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Nagara

Author:Nagara
 RaidersSphereシリーズのファンであり、フライトシューティングエンジン"RaidersSphere Engine"でいろいろ作ってるユーザー。
 リアルじゃいろいろ忙しいけれど、いろいろ制作中。




<重要>
C75において、『Blue Moon Strikers』をお買いあげ頂いた方へのお知らせ
修正ファイル(09.11.22)が出ています。
・改行ミス等の修正
こちらからDLしてください。
 よろしくお願いします。






過去作品の修正ファイル


 『Silver Raiders Night』修正・機体追加ファイル(08.10.25版)は こちら

 『天翔けるRaidersバカ』修正ファイル(08.08.18版)はこちら
 FIX版では機体解説の文字数を見直しておりrsuファイルが旧版と一致しません。そのためオンライン対戦が可能なように機体データを修正しています。



制作物関係のお知らせ

RaidersSphereUploaderに投稿していた単発自作ミッション「RaidersBride!」再公開中です。
DLはこちらです。

最近のトラックバック

本日までのスクランブル機数

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。