Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/160-61c79052

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

本格的に動きます。

 ……といっても、常連さんには予想されていたことだとは思いますが、

 「碧月旅団」はC75に委託で参加します。

 委託先は我らがHQ、Rectangle。そして制作物は……まだ未完成です! うわははははははははは(懐かしいな友野詳)

 とはいえ告知無しというのも(私が)寂しいので、告知はしてしまいます。


発行予定物

委託サークル:Rectangle
新刊『Blue Moon Striker』
媒体……CD-R
内容……RaidersSphere3rdアペンドミッション(注:プレイにはRectangle作『Raiders Sphere 3rd』本体が必要です)。
コンセプト1……既刊「Silver Raiders Night」の機体をリニューアルしたり機体追加したりミッション追加したり。
コンセプト2……異世界で後頭部にろりぃな太股の感触を味わいながら、むっさい竜騎士に20mm弾をぶち込もう。
備考……なお、この制作物の内容は、予告なく変更される場合があることを、あらかじめ御了承ください。いや冗談抜きで。



 はい、毎度変態的文章ですいません。えーと、どうしたら「病院逃げて」タグが付きますでしょうか。


 そんなわけで委託物の内容は
・大戦機パッケージ・リニューアル版
・『ゼロの使い魔』風パッケージ(4ステージくらい+デモンストレーション及び乱戦用の1ステージ)
・『海のあをにもそまずただよふ』C74edition再録(夏から進んでません(マテコラ))
 を予定しています。

 作業の都合で間に合わないという事態になっても、ボリュームこそは下がりますができたところまでは持ち込めたらと思っています。



 さて、私がRSEをGURPSと同じように捉えているのは何度も書いてきていますが、今回もコンセプト自体は変わっていません。私も委託を受けた上でサークル受付の「誓約書」を書いたことがある人間ですから、今回の委託にあたり悩まなかったと言えば嘘になります。
 しかし、今作は二次創作物を含みますが、少なくとも高額の収益を上げたり、多大な経済的損害やイメージの毀損を与えるものではありません。同人誌即売会という場が想定する「可罰性」、ないしは「可罰的違法性」(私は基本的に「やわらかい違法一元論」に立つ人間です)を踏み越えているものではない、と自信を持って言い切ります。
 まあ本音を言えば「ルイズやシエスタが捕まって触手や(この間あまりに下品なので削除)ぬるぬるのぐっちゃぐちゃにされてる三日目東館がなぎ払われるなんて事態になってもいないのに、この程度のモデルで競合ソフトもなければイメージへの破滅的損害を与えるものでもないシロモノに突っかけてくるほどヤマグチノボルもJ.CSTAFFもヒマじゃないでしょう」ということなんですが。
 まあエディタと優秀なイラストレーターさんを使えば「零戦撃墜してルイズを(略)」とか「シルフィード撃墜して(略)」とか、ご褒美CG付きSTGにしてRSE初の18禁制作物ができてしまうことは否定しませんが、それは私の関知するところではありません(笑)。(←当然だw

 とはいえ、この「ゼロ魔パック」に問題が無いわけではありません。法的じゃないところで。
 まずモデルが(ry。勘弁してくださいw)
 続いて、零戦の機銃射程が同じく機銃扱いのドラゴンブレスと同じであるため、原作のようにアウトレンジから一方的に攻撃することはできません。また、いくら保存魔法かかってるとは言ってもやはり零戦ですから、ドラゴンに比べて脆いです。したがって正面攻撃は危険です。
 空中戦艦に向けて至近距離でエクスプロージョンぶっ放すとPCのスペック次第では重くなります。ここは調整が必要かも。というかRS名物「超★優秀な対空砲兵士」のおかげで接近自体が割と危険だったりしますが(笑)。
 あと、どうやら敵CPUはミサイルポッドを撃てないような……まだ確証は得られていませんが、ワルドが魔法撃ってこない。僚機のタバサは撃ってるのですが……これは調整中ということで。
 最後に、見えないはずのHUDがあるのはガンダールヴの力だということにしてください。

 一方、大戦機パックはユニットIDの見直し、テクスチャ割当やアンテナ等の造型修正など、ごっそりリニューアルしています。
 後席銃座にまだいろいろと問題がありますが「SRNのシナリオって対戦闘機部隊だからあんまり考えなくてもいいよね!」とか、こちらは前向きに行こうかなと。これ以上はRSEの仕様の問題に見えてきたというのもありますが、端的に「CPU機がスクリプト制御無しに無誘導爆弾投下できない」「魚雷風ミサイルが実装されてない「弾道交差点の任意設定できるようになったら斜銃装備機体が作りやすくなるのにー」などなど、大戦機をやり続けるにはいろんな要望があり、現状でできることをやるしかない、遊べるように遊ぶんだという結論に辿り着いたというのが現状です。
 あと米軍戦闘機が充実していないので日本機は同盟国で使うか英印と言い張るかになりそうです。航続距離不足に悩む独逸が零戦輸入しようとした、なんて架空戦記もありましたが、個人的には飛燕と彗星に純正DBエンジン積んだら面白いかなと思っています。


 そうそう、鍾馗操縦のステータス性は、X-66とは真逆です。
 軽快であることが最上とされていた風潮の中では、着陸速度が高く危険な「素直ではない」機体を思うままに振り回すことが、勇敢で優れたパイロットであるという認識があったようです。RSだとR-21よりもR-24が持ち上げられるようなものでしょうか。「あれを乗りこなしてこそ漢!」といった感じです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/160-61c79052

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:Nagara
 RaidersSphereシリーズのファンであり、フライトシューティングエンジン"RaidersSphere Engine"でいろいろ作ってるユーザー。
 リアルじゃいろいろ忙しいけれど、いろいろ制作中。




<重要>
C75において、『Blue Moon Strikers』をお買いあげ頂いた方へのお知らせ
修正ファイル(09.11.22)が出ています。
・改行ミス等の修正
こちらからDLしてください。
 よろしくお願いします。






過去作品の修正ファイル


 『Silver Raiders Night』修正・機体追加ファイル(08.10.25版)は こちら

 『天翔けるRaidersバカ』修正ファイル(08.08.18版)はこちら
 FIX版では機体解説の文字数を見直しておりrsuファイルが旧版と一致しません。そのためオンライン対戦が可能なように機体データを修正しています。



制作物関係のお知らせ

RaidersSphereUploaderに投稿していた単発自作ミッション「RaidersBride!」再公開中です。
DLはこちらです。

最近のトラックバック

本日までのスクランブル機数

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。