Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/16-835b8168

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

パードレ機

se5.jpg


 R.A.F SE5の制作途中。テクスチャを割り当て、上翼にルイス機銃を乗せれば完成といったところでしょうか。

 『天翔けるバカ』ではパードレが乗っていた機体です。
 キャメルより旋回性には劣ったものの、エンジンパワーはこちらが上、上昇力にものを言わせて上方に占位、急降下からの攻撃でスコアを稼ぐタイプですね。クセのなさもあって新人にも扱いやすかったとか。天バカの外人部隊4機のうちではパワー寄りの機体に含まれます。

 さて、まもなく12月に入りますが、『天翔けるRaidersバカ』の制作残量は機体制作では折り返し点に差し掛かりつつあります。胴体が丸く、手間のかかるアルバトロスを先に仕上げたことでモデル制作には楽観的な一面があります。残数はキャメル、ニューポール17、スパッド13。そしてなんとしても入れたいDr.I。

 一方でステージについては12月の私のスケジュールがややタイトなため、「天バカ二次創作」という側面まで手が回らない可能性が出てきた点で不安要素はあります。が、全4ステージ前後のミニシナリオは付属させたいところ。たとえかなわなくとも、「同人ゲームの二次創作作品でそのまた二次創作をできるものを!」(厳密には「天Rバカ」はRS3二次創作である「RaidersSphere1945」の二次創作です。)というコンセプトがある以上、私の意地にかけてもエディット用サンプルステージだけは制作します……ま、ちょっと覚悟は(何。


 追記。
 11/17の記述、脚を折ったのはフォッカーD7だったかもしれません。ちょっと手元にないので確認できませんが……。なお、D7は冬コミでの同梱は難しいと思われます。見通し的にはDr.Iが分水嶺にあり、D7はぎりぎりでその向こう。同様に胴体構造が近いけれど分水嶺の向こうにあるのがソッピース・トリプレーンだったりします。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://selmenia.blog122.fc2.com/tb.php/16-835b8168

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Nagara

Author:Nagara
 RaidersSphereシリーズのファンであり、フライトシューティングエンジン"RaidersSphere Engine"でいろいろ作ってるユーザー。
 リアルじゃいろいろ忙しいけれど、いろいろ制作中。




<重要>
C75において、『Blue Moon Strikers』をお買いあげ頂いた方へのお知らせ
修正ファイル(09.11.22)が出ています。
・改行ミス等の修正
こちらからDLしてください。
 よろしくお願いします。






過去作品の修正ファイル


 『Silver Raiders Night』修正・機体追加ファイル(08.10.25版)は こちら

 『天翔けるRaidersバカ』修正ファイル(08.08.18版)はこちら
 FIX版では機体解説の文字数を見直しておりrsuファイルが旧版と一致しません。そのためオンライン対戦が可能なように機体データを修正しています。



制作物関係のお知らせ

RaidersSphereUploaderに投稿していた単発自作ミッション「RaidersBride!」再公開中です。
DLはこちらです。

最近のトラックバック

本日までのスクランブル機数

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。